こんなに風俗にハマるとは

それなら風俗がいいのかなと

出会い系サイトにハマりかけたんですけど、冷静になって考えて引き返すことが出来ました。結局サクラもいれば、努力が報われる世界ではないんです。どれだけ頑張ったとしても相手に選んでもらえるのかどうかになりますので、結局ネット上だからとかじゃなく、コミュニケーション能力だったり自分のステータスによって出会える率って変わってくると思うんですよね。特に性格が良い訳じゃなく、ましてや何かしら社会的にアピール出来るものがある訳でもない自分のような男にとっては出会い系サイトはハードルが高すぎました(苦笑)ポイントだけを消費して、結局は会えない。会えたとしてもご飯を奢って終わり。これではいつまで経っても性欲を満たすことは出来ないなって。むしろそれなら初めから風俗を頼った方が断然良いんじゃないのかなって思ったんですよね。だって風俗って別に自分が努力しなければ遊べないようなサービスではないんです。遊びたいって思ったら抜けるんですし。

やはり楽しいのは道具でしょう

風俗にはいくつかのオプションが用意されていて、それらを活用したプレイも楽しいものです。むしろそれがやっぱり面白いというか、オーソドックスなプレイでは味わえないものまで味わえるという点ではオプションは活用すべきものなんじゃないのかなと思うんですよね。オプションの良い所は強制ではなく、あくまでもお客の自由じゃないですか。でもそれだけじゃないんですよ。実はオプションの料金というのは風俗嬢にそっくりそのまま入るものなので、オプションを使った方が女の子のモチベーションは高まるんですよ(笑)自分のプレイに幅を出してくれるだけではなく、相手に対してチップ代わりにもなるし相手のモチベーションも高めてくれるんです。こうして考えると、オプションは良い事しかないんじゃないのかなって思いますよね(笑)それだけに、自分も最近では風俗で遊ぶ時には出来る限りオプションのお世話になるようになりましたし、それが自分に新しい何かをもたらしてくれるんです。